典座ネット〜お供え膳をつくろう

大切な故人に手作りの精進膳を供えてみませんか

令和3年八月盆 お供え精進料理膳

      2021/08/13

このページでは必要なレシピだけを載せています。調理中カットや作り方のコツやポイントなどの詳細部分は典座ネットブログ令和3年8月盆の各記事をご参照ください。

丼椀 丼具 汁椀 小皿 香菜 

令和3年八月盆 お供え精進料理膳

令和3年お盆の精進料理お供え膳

丼  ナスの蒲焼丼
玄米麦ご飯

汁椀 夏野菜の大豆汁

香菜 胡瓜梅漬

小皿 ピーマン春雨炒め

当サイトの画像や本文当の内容を無断使用・転載することを固く禁じます。

○丼  ナスの蒲焼丼

ナスの蒲焼き丼

1 ナス3本のヘタをとり、厚さ1センチくらいの縦長に切ります。
すぐに加熱しない場合は水に浸けておきます。

2 大葉10枚ほどを細長く切り、多めの水に5分ほど浸けて水を切ります。

3 昆布ダシ100ml、酒大さじ2、砂糖小さじ2、しょうゆ大さじ1を小鍋で加熱して沸騰させ、1~2分ほど煮詰めます。

4 フライパンに胡麻油大さじ1を敷いて加熱し、1のナスを並べて中火で焼きます。焦げすぎない程度に両面をひっくり返して焼き、ナスに火が通ったら3を注ぎ、全体に染みたら最後にみりん大さじ1を足して照りを出し、炒りごま小さじ2~大さじ1を振りまぶします。

5 丼にする場合はよそったご飯の上に4を並べて2を添えます。

 玄米麦ご飯

玄米麦ご飯

1 玄米(精米していないお米)2合(360ml)ともち麦大さじ3(45ml)を水ですすぎ、多めの水に1~2時間くらい浸します。時間があれば半日浸しておくとなおふっくら仕上がります。

2 水を一度取り替えて再度すすぎ、水加減をします。お米の表面から五ミリ~1センチくらいに水面がくるようにします。仕上がりの柔らかさの好みでこの量は変えてかまいません。

3 圧力鍋に移してフタをきちんとしめ、強火で点火します。

4 圧力鍋の空気抜きから蒸気が漏れ出てきたら、火をごく弱火に落として、そこから15~25分ほど加熱し、蒸気の量がそれまでよりも目に見えて減るまで続け、火を止めて2時間以上蒸らします。その間フタは開けず、自然に冷めて圧力が抜けるのを待ちます。

5 フタが軽く開くのを確認してゆっくりあけ、焦げていないことを確認してからよく混ぜます。

○汁椀 夏野菜の大豆汁

夏野菜の大豆汁

約4人分

1 ゆでた枝豆70gくらいの皮をむきます。

2 ゆでたとうもろこし200gの身をそいでむきます。

3 トマト3~400gのヘタを取り、くし形または乱切りにします。

4 こんにゃく100gをサイコロ型あるいは小さめの長方形に切ります。

5 ダシにつかった干し椎茸3枚を小さく刻みます。

6 大豆の水煮缶100gの水を切っておきます。

7 鍋にオリーブ油小さじ1を敷いて加熱し、4、5、6を2分ほどよく炒めます。

8 3のトマトのうち半分~2/3ほどを加えて炒めます。この時加えたトマトは、つぶれてしまってかまいません。油が回ったら昆布ダシ400ml、酒大さじ2、みりん大さじ1を加えて強火で加熱し、沸騰したらアクを取り除き、火加減を抑えて5分ほど弱火で加熱します。

9 しょうゆ大さじ1を加え、3のトマトの残りと1と2を加えて、味をみながら塩をほんの少し加えて調えて火を止めます。

 

○香菜 胡瓜梅漬

胡瓜梅漬

1 胡瓜2本250gのヘタを取り、乱切りにします。

2 梅干し大きめ4粒ほどをなるべく梅の身の部分が細かく破れないように種を取り除きます。

3 1と2をビニール袋に入れ、塩小さじ3/4をまぶして口を閉じ、全体をもんで塩をなじませます。

4 みょうが3本ほどを細切にして水に5分ほど浸け、よく水を切ります。

5 1~2時間ほどおいて胡瓜が漬かったら4を加えます。みょうがは食べる直前に5分ほど浸けるくらいをお薦めしますが、よく浸けるならば3の段階で加えてもかまいません。その場合はみょうがの量を増やす方がよいでしょう。

 

小皿 ピーマン春雨炒め

ピーマン春雨炒め

1 ピーマン300gの種とヘタを取り、細切にします。

2 人参30gを細切にします。

3 春雨25gを熱湯に1分ほど浸けて戻し、ザルにあげます。
戻し方や浸ける時間は製品によって異なるため使用法にしたがって下さい。

4 フライパンに油小さじ2を敷いて加熱し、1と2を入れ、塩小さじ1弱をまぶしてから炒めます。ピーマンに火が通ってきたら3を加えてほぐすようにして混ぜ、酒大さじ2、しょうゆ小さじ1を加えて1分ほど炒め、最後に胡椒を振ります。

令和3年お盆の精進料理お供え膳

 - 精進料理お供え膳の具体例 , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »
Top <\/body>